1. HOME
  2. 特集
  3. 5/12,ROSWってきました!!

SPECIAL

特集

5/12,ROSWってきました!!

この度EMICsはありがたいことにお誘いをいただき、2020年5月9日(土)ー16日(土)の間に龍谷大学が公式に開催されているROSWに参加させていただきました。

ROSW

ROSWとは略さずいうと

Ryukoku Online Start-up Week

といい龍谷大学が公式で開催しているプロジェクトで公式サイトには

龍谷大学では学生応援方策の一環として、新入生に「大学の楽しさを感じて欲しい!」
在学生には「少しでもみんなと大学を楽しみたい」という思いから、学生有志による実行委員会を立ち上げ、オンラインキャンパスを楽しむプロジェクトが始動しました。

と説明されています。詳細は公式サイトやツイッターから。
公式サイト
https://www.ryukoku.ac.jp/nc/news/entry-5501.html
公式ツイッター

5月9日から5月16日までの1週間様々なイベントが開催され
・キャンパス相談交流会
・まなびたいむ(講演)
・まごころRadio(ラジオ配信)
・「部活・サークル紹介番組配信」番組配信
・あつまれ!新入生の森(新入生同士の交流会)
などなど。この他にも多くのイベントが開催されます。

学校で一度授業を受けていない新入生が抱えている「友達が作りにくい」「部活・サークルについてわからない」等々の不安を取り除てくれるイベントが盛りだくさんです!学長からの熱いメッセージもあります。
詳しいスケジュールは下記のURLを参考にしてください。
https://www.ryukoku.ac.jp/rosw/schedule.html

今回EMICsは5月12にと16日に開催されるキャンパス相談交流会に参加させていただきます(両日共にキャンパス相談交流会は終了しました)。

キャンパス相談交流会5/12

12時35分から13時20分に開催されたキャンパス相談交流会。Zoomのビデオ通話を利用します新入生はビデオオフでOK。我々EMICsは先端理工学部の新入生を対象に新入生の聞きたいことや悩みについて答えていきました。私はアドサポの方と一緒に二人の新入生を対応しました。
参加方法については大学ポータルサイトrusisから
https://portal.ryukoku.ac.jp/login

サークル

まず最初にサークルについての質問が。サークルについてどういったサークルがあるのかよくわかっていない様子でした。サークルについての情報はキャンパスで行われるビラ配りが中心ですので新入生、上級生学年問わず痛いところです。こういった悩み一つ一つ丁寧に答えてアドバイスしてあげるのが我々の役目。
オールラウンドにたくさんのことを行う、スポーツをする、楽器を演奏する、スキルアップを行う、ボランティアを行うなどサークルのジャンルは多種多様。同じ目的のサークルでも活動方針や雰囲気は全くの別物。私たちもできる限りの説明、アドバイスを送りました。縦横のつながりがつくりやすいのでサークル選びは重要です。自分に合ったサークルを見つけていただきたいです。

授業について

私たちから授業についてアドバイスを送りました。おすすめの授業を中心に各課程の特徴、研究室についてなど。理工学部と先端理工学部で変化した点は多々あると思いますが我々のアドバイスがこれからの学びに活かされることを願います。
また、EMICsの記事に大学の意義について書いてあるものがあります。大学での授業や学習の姿勢について触れられているので是非そちらも参考にしてください。

「大学」は何のためにある? 【意見】

ども,わっきーです. 本日は高校3年生や現役大学生を対象に,少し堅めの記事を書こうと思います. 内容は「『大学』の意義と特徴について」です. 「「「大 […]

Slider

就活について

4年生の方が途中に参加された影響で「いつ頃から就活をはじめますか」という質問がありました。現在就活はなかなか厳しい状態だという話を聞きます。新入生が本格的に採用面接に応募することはないと思いますができることはたくさんあります。私自身まだ就活を始めていませんが就活の話をすると不安で新入生より深刻な状態です。(汗)。

まとめ

5月16日13時15分(終了しました)にも同様のイベントが開催され私たちもそこに参加させていただきます。質問や悩みがある方は是非おこしになって下さい。全力で答えさせていただきます。参加した新入生の方はツイッターで#ろすってきたまたは#ROSWってきたで感想のツイートをよろしくお願いします。

感謝
このようなイベントを立ち上げ、また機会を与えてくださった方々と参加してくださった新入生の皆さんに感謝します。新入生の力になれるよう日々情報の発信を続けてまいります。