1. HOME
  2. 特集
  3. サイエンスが未来を切り開くとき!! 【オープンキャンパス】

SPECIAL

特集

サイエンスが未来を切り開くとき!! 【オープンキャンパス】

夏と言えば何かとイベントが多い季節。
そして高校生、大学生にはオープンキャンパスがイベントの一つに加わる人もほとんどなのではないでしょうか、 そうなのだろう。
というわけで、オープンキャンパスの企画のほんの一部ですが、取材して参りました。

この記事は応用化学の催し物についてまとめてみましたが、ここで応用化学についてかるーく説明を。

応用化学は工学系統に属する分野で、私たちの生活を豊かにする新しい物質の開発や研究を行います。 今後ますます注目されるであろう熱い分野です。

発表は内田教授によって行われました。ありがとうございました。
なんでも蓮の葉や昆虫の羽から構造や仕組みから、技術や生活への活用法を研究しておられるようです。事実、多くの生物は環境に対応するべく進化を遂げ、特殊な構造や特性を遂げたものが多いため、彼らから学ぶことは結構存在するそうです。たとえシロアリだろうが、立派な研究対象だということですね。お前も研究資料にしてやろうか……

話題は尽きませんが、この記事の特集は以上です。ところでですね、見出しの蓮の葉なんですけどね、見ての通り本物…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と同じくらい水滴や汚れを弾くサンプルだったとは、某の目をもってしても見抜けませなんだ。