1. HOME
  2. 特集
  3. 【レポートを乗り切れ!】 ノートPC購入のすゝめ 【おすすめ機種もご紹介】

SPECIAL

特集

【レポートを乗り切れ!】 ノートPC購入のすゝめ 【おすすめ機種もご紹介】

どーも,わっきーです。
いよいよ9月です。後期がはじまるまでのカウントダウンができる時期になってきました。
さてそんな9月下旬からスタートする後期では,前期とは異なる形での成績評価形態に戸惑う方も多いのではないでしょうか?
とくにレポートを必要とする科目。
試験とは異なり計算機上での作業が多くなる……なんて方もいるでしょう。

さらにその科目が必修であり,受講人数が多ければどうでしょう。
普段はある程度空いているセルフラーニング室図書館のPC利用スペースも……
はい,とても混みます。

もちろん余裕を持って行動し,早めに仕上げれば問題ないのでしょうが,サークルやバイト,その他の講義などで「レポートを大学で仕上げる時間がいつもギリギリになってしまう」という方がいるのも事実です。

そこで今回は多忙な大学生に必須とも言えるノートPC(Laptop)を持つべき理由と,おすゝめのモデルをひとつあげて皆さんに共有できればと思います!


 

なぜ,”Laptop”か?


よくよく考えてみればわれわれは現代における文明の利器,「スマートフォン」をほとんどのヒトが所有しています。
たしかに文献として必要な情報や論文だって,信用できる政府機関の公開情報やGoogle Scholarを用いればスマートフォンでも容易にGETできますよね。

「じゃあスマホでええやん!!!!!」

いえ,必ずしもそうとは限りませんよ(‘ω’)!!
ということで,Laptopがより優れているという超主観的な意見を以下に述べます。

1.マルチタスクが容易
2.ソフトウェアの自由度が高い
3.見た目がカッコいい
4.将来的に役立つ!(傾向がある)

 

まず1.について,たしかにスマートフォンもタブなどで複数のサイトを行き来することはできます。
しかしながら,複数のウィンドウを開いて作業できるのはLaptopの特権ではないでしょうか?

▲なんでもできる。そう,MACならね。(Mac Book Pro 2017 13 inch)

つぎに2.について。
これは完全にそうとは言えませんが,とくにOffice系のソフトウェアであればスマートフォンよりもPCのほうが有利でしょう。
とくにWordといたワープロソフトのレイアウトや字体の選択などなど……豊富ですよね。(どうせならレポートも素敵に仕上げたいですよね)

そして3.について!
もうこれは主観極まれりというところなのですが,文章作成やプレゼンの資料作成などを,PCを用いて使いこなすとやはり「カッコいい!」と思えます。
また近年におけるLaptop-PCのデザインは洗練されており,持ち運びも容易でありながらおしゃれです。

▲このPCはわっきーの私物です

また4.について。
よく言われることではあるのかもしれませんが,やはり社会に出てからOffice系のソフトウェアに触れる機会は多くなりますよね。
とくに会社での事務作業など!現在のところ,主たるデバイスはやはり会社から支給されるPCです。
そのため,大学生のうちからPC(Laptop-PC)に慣れておくことは将来のためになると考えます。

 

以上が私の考えるSmart Phoneと比較したときの”Laptop”の利点でした(・ω・)ノ
それでは次のページで具体的なおすすめモデルをご紹介します

 


 

おすゝめモデル

それではさっそく,Laptopにおける私のおすすめモデルをご紹介させていただきます。

Surface Go(Amazon, Microsoft)
現在進行形で話題沸騰中のPCといえばこれですね!!Microsoft社がリリースしたお手頃価格のスタイリッシュPC!
価格からは想像もできない軽量ボディとSurface Penといったアクセサリも充実。
公式重量は522gであり,画面は10インチタッチスクリーンです。
またバッテリー駆動時間は9時間だそうです。

▲実際に持ってみましたが,驚くほどの軽さでした


▲こちらはSurface GoとSurface Penです。カフェでのドヤM〇Cに対抗できそう

現時点(2018/09/06)での販売価格はAmazonの(RAM: 4GB, SSD: 64GB)モデルで66,795yen(tax in)でした。
CPUはIntel Pentium Gold 4415Yを搭載。
もしRAM(物理メモリ)が4GBで不安でしたら,(RAM: 8GB, SSD: 128GB)モデルを選択するとよいかもしれません。
しかしどちらのオプションでも,文章作成には十分なスペックであると思います。そのため,現在個人的に一番推しています!

 

 

<おまけ>

先ほどはスタイリッシュで文章作成向きなモデルを紹介しましたが,世の中にはこんなモデルもあります。

Omen by HP 15(HP)
過去から現在に至るまでPC事業に深くかかわってきたHewlettPackardの後身であるHP。
そんなHPがゲーマー向けにGPUやハイエンドCPUを搭載したモデルです。上記の写真は実際にEMICsで利用している現物。
ゲーマー向けとは言いますが,Adobe Premiere CC, After Effects CCといった負荷がたいへん大きくなるソフトウェアも快適に動かすことができる素敵な変態モデルです。

▲なんとこのPC,GPUはNVIDIA GeForce GTX 1060を搭載しているんです!(わかるひとにはわかる)

そして驚くことに公式重量は約2.63kgとのこと……(Surface Goの約5倍!)
そのため据え置き用として利用することが多いです。


 

以上,今回は新学期のスタート間近ということでレポート作成にLaptopが役立つ理由と,推しているモデルを紹介してまいりました。
今まで触ってきた方も,これから触りたいと思っている方も参考になるところだけ参考にしていただければと思います!