1. HOME
  2. 特集
  3. 理工学部オープンラボ巡り(前編)【第97回龍谷祭・学術文化祭】

SPECIAL

特集

理工学部オープンラボ巡り(前編)【第97回龍谷祭・学術文化祭】

どうも皆さんお久しぶりです!KENNです!!

10月26,27日は龍谷祭!

ということなので、27日に行われた理工学部のオープンラボをきょうちゃんと二人で巡ってきました!
前編と後編に分けて3学科ずつご紹介します!

機械システム工学科(機械工学・ロボティクス課程)

機械システム工学科では、堤研究室の「細マッチョ系ロボット大公開!」を見学しました!
そこでは4台のロボットが展示してあり、その中の2台を紹介していただきましたのでご紹介します!

4脚走行ロボット

上の写真のロボットは四足動物の特徴を再現することによって、高速な移動や不整地に対応することを目的として研究されているものです

このロボットは歩行時の足の着地の判定をタッチセンサで判定し、足の制御を行います
進行するためにはバネを使って地面を蹴り上げ、このときクラッチを使って滑らかに走行できるように工夫されています

・機械学習を用いた一脚ロボット

こちらは一脚ロボットが跳躍する際にどうすれば効率よく跳躍できるのかをシミュレーションを用いて強化学習で研究されています

強化学習ではどのタイミングでバネを巻き上げ、解放すると高く跳躍できるかを
ある高さまで跳躍できれば正の報酬を与え、一定時間内に達成できないと負の報酬を与えるという方法で学習されています

この跳躍のシミュレーションをゲームにされていたので実際に体験させていただきました!


↑シミュレーションを楽しむきょうちゃん

このシミュレーションではバネの巻き取りと解放を自分で操作し、どこまで高く跳躍できるかを試すものでした!
実際に体験してみて、高く跳躍させるためにはバネの巻き取りと解放のタイミングがとても重要で
なかなか高く飛ばすことができなくてとても難しかったです

物質化学科(応用化学課程)

物質化学科では、糟野研究室の「電気ペンで絵を描こう」に参加しましたのでご紹介します!!

まず電気ペンで書くための準備をしていきます!
電気ペンでは普通の紙ではなく、液体を染み込ませたろ紙に書いていきます
使用する液体はBTB溶液、フェノールフタレイン溶液、紫キャベツの汁などから選びました
使う液体によって描いたときの色が違うとのことで、今回はきれいなピンク色になるフェノールフタレイン溶液を選択しました
そのろ紙をアルミホイルの上に置き準備完了です!


↑準備完了!!!いざ、お絵かき!!

絵を描く際には、乾電池の+側につながっているペンをアルミホイルにつけ、➖側につながっている方のペンで絵を描きます
こうすることで水素イオンが発生し、それがろ紙に湿らせた液体と反応することで色がつき絵が描けるようです


↑真剣に絵を描くきょうちゃん!!!!!!!


数々の困難(?)を経て完成!!!!!

普通のペンとも劣らないような見た目で驚きました!
また、色もとても綺麗でした

環境ソリューション工学科(環境生態工学課程)

最後は環境ソリューション工学科です!
ここでは菊池研究室の「SDGsへのアプローチ」に参加しました!

まず、環境ソリューション工学科のオープンラボは7号館の地下で開催されていました

また、階段にも説明用のパネルがあり
地下に行くまでにも色々な説明がされていました


この階段を降りた先が環境ソリューション工学科のオープンラボです!


階段を下り、菊池研究室に到着!
ここではSDGsについて説明していただきました

SDGs(Sustainable Development Goals)とは2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発目標」であり、
2030年までに達成する目標として17の目標があります
菊池研究室ではその中の環境分野と社会的分野に関わり、様々な取り組みをされているようです

私自身も、SDGsというのは聞いたことはありましたが内容は知らなかったので
今回の説明でSDGsについて知ることができ勉強になりました!

まとめ

最後まで読んでくださりありがとうございます!!
以上が機械システム工学科物質化学科環境ソリューション工学科の3学科のオープンラボの紹介です

今回は1学科1つの研究室しか紹介しませんでしたが、
今回紹介した研究室以外にも魅力的で面白そうな研究をされている研究室はたくさんあります
興味のある方は是非、来年の龍谷祭のオープンラボに足を運んでみてはいかがでしょうか

前半では紹介しなかった情報メディア学科電子情報学科数理情報学科の紹介は後半できょうちゃんが紹介してくれますので楽しみにしていてください!!

それではまた別の記事でお会いしましょう!!
さようならノシ!!