1. HOME
  2. 特集
  3. 意外と近くて遠い存在!?農学部の実情について聞いてみた! 【農学部学生広報団体さんと交流会】

SPECIAL

特集

意外と近くて遠い存在!?農学部の実情について聞いてみた! 【農学部学生広報団体さんと交流会】

工×学!学科を超えた交流!!

皆さんこんにちは!ホーリーです!

皆さん,「農学部」と聞くとどんなイメージがありますか?

我々理工学部と農学部は同じ「瀬田学舎」を主として活動してはいますが,お互いに接する機会は少なく,こうやってぱっと考えてもなかなかどのような学部なのかイメージしにくいですよね…

印象面でいえば,例えば

「理工と比べてオシャレな人が多い!」

だとか,

「カップルが多い!」

といった先入観を持っている人も多いのではないでしょうか。

では,果たして実際はどうなのか…?

今回はそんな謎を解き明かすべく,農学部学生広報団体の方々をゲストにお呼びし,「交流会」を開催しました!!

 

まずはお互いを知ろう!

 

「交流会」ということで,まずはお互いに自己紹介から!

今回ご参加いただいた農学部学生広報団体さんは何と総勢約40人(!)ほどのメンバーを抱えているそうです。
我々と比べてもとても大所帯ですね…!

 

▲紹介中の様子。皆さん真剣な面持ちです…!

広報活動としては主にツイッターやインスタグラムなどを利用して情報を発信し,学部のイベントなどにもスタッフとして参加することもあるとのことでした。

↓農学部学生広報団体さんのインスタグラムはコチラから!↓

https://www,instagram,com/ryukokuagr/

▲インスタグラムの様子。おいしそうなご飯や農学部のニュースなどがいっぱい!

気になる質問タイム!

 

自己紹介もそこそこに,いよいよ学部間交流の時間です!

交流の時間では,「どの授業がこの学部で一番楽しいか」といった比較的まじめな質問から,「どの先生がみんなに人気か」など,お互いにはっちゃけた質問まで聞くことができました!

▲交流中の様子。お互いの学部のあるあるで盛り上がる場面も!!

 

そんな中で,何といっても気になるのがやはり「農学部はカップルが理工学部に比べ多いのか」。答えは何と…

 

「yes」とのことでした!

まぁそもそも男女比が違うので当然ではありますが,農学部内でも学科によって恋愛模様が全く異なったり学部内恋愛もあったりと,いろいろと甘酸っぱいお話を聞くことができました…(これが俗に言う恋バナ…)

続いて「おしゃれな人が多いのか」という質問、答えは…

 

「まちまち」とのことです。
服装もジャージのまま来る人もいれば,メイクのするorしないも人によりけりと,イメージしているように一概に多くの人がオシャレを楽しんでいるというわけではないそうです…!

その他にも「農学部あるある」「お互いの学部の学科間の違い」など,様々な話題について伺うことができました!

あとがき

 

今回の交流会では農学部と理工学部のまさに垣根を越えた交流をすることができました。

こうしてお話しする中で,お互いの「違い」について熱く語り合う場面もあれば,学部が違うとはいえ,共通する悩みなども聞けたりして,とても刺激的な時間を過ごすことができました…!!

皆さんも学部が違う友達がいれば,たまにはその学部の話を聞いてみてはいかがでしょうか。

意外な実情や共通点など,面白い発見が待っているかも…!?

 

▼以前の交流会の様子はコチラから!!

【農学部x理工学部】 それぞれの「知らない世界」をのぞいてみよう 【交流会】

以上,ホーリーでした!(‘ω’)ノシ