1. HOME
  2. ブログ
  3. BYOD(Bring your own device)って知ってますか?

BYOD(Bring your own device)って知ってますか?

世の中BYOD(Bring your own device)が流行っている中、東京オリンピックの年には龍谷大学理工学部でもBYODが主流になるかも知れないと云う事で、情報メディア学科の先生方に協力して貰い様々なPCをお借りして学生目線でBYODについて考えて行きたいと思います。


先ずは軽くて見た目が良いノートPCと言えばMacBookProとなるのですが、今回はその次に持ち歩きたい?候補として挙がったSurfaceGoをお借りしました。
そこで、理工学部ならではのWindowsとLinux共存としてWindows Subsystem for LinuxやVMウェアなどで動かすところなのですが、それでは芸が無いと云う事で

Linuxをネイティブに動かしたいと思い、USBブートを考えたのですが、SurfaceGo本体にはUSBポートが一つしかないため、そこを起動ディスクで使うと何も直接ディバイスを繋げることが出来ない…

しかし、SurfaceGo本体の裏側にはmicroSDスロットが!!

と云う事で、USB-CとmicroSDを用意して貰いました

次回はSurfaceGoのmicroSDにubuntu18.04LTSをインストールしてみよう編です

関連記事

最新記事

こちらのブログもいかが?

【サークルどうする?】 気軽かつ奥深い!? 知られざる「アカペラ」の魅力とは? 【#02 MOUSA編】

龍谷大学は学生2万人が在籍する,日本でも有数の総合大学。 そんなわきあいあいとした大学生たちが集まるここには,魅力的でユニークなサークルが数多く存在し […]

~ToDoリストを作ろう~

こんにちは。ああああです。 皆様、いかがお過ごしでしょうか。 今、多くの学生が春休みを満喫していると思います。 遊び、勉強、アルバイト、インターシップ […]
コメントなし

有名なあの人もお忍びで…(?)

やっほー.くりちゃんです. 先日,teamLab主催 MORI Building DIGITAL ART MUSEUM: EPSON teamLab […]

大学の里山に潜入!! 【オープンキャンパス】

どうも、かとぅーです。 やはり環境生態工学に貢献している龍谷大学の財産といえば里山(=龍谷の森)もその一つではないでしょうか? なんと、このオープンキ […]