1. HOME
  2. ブログ
  3. BYOD(Bring your own device)って知ってますか?

BYOD(Bring your own device)って知ってますか?

世の中BYOD(Bring your own device)が流行っている中、東京オリンピックの年には龍谷大学理工学部でもBYODが主流になるかも知れないと云う事で、情報メディア学科の先生方に協力して貰い様々なPCをお借りして学生目線でBYODについて考えて行きたいと思います。


先ずは軽くて見た目が良いノートPCと言えばMacBookProとなるのですが、今回はその次に持ち歩きたい?候補として挙がったSurfaceGoをお借りしました。
そこで、理工学部ならではのWindowsとLinux共存としてWindows Subsystem for LinuxやVMウェアなどで動かすところなのですが、それでは芸が無いと云う事で

Linuxをネイティブに動かしたいと思い、USBブートを考えたのですが、SurfaceGo本体にはUSBポートが一つしかないため、そこを起動ディスクで使うと何も直接ディバイスを繋げることが出来ない…

しかし、SurfaceGo本体の裏側にはmicroSDスロットが!!

と云う事で、USB-CとmicroSDを用意して貰いました

次回はSurfaceGoのmicroSDにubuntu18.04LTSをインストールしてみよう編です

関連記事

最新記事

こちらのブログもいかが?

シアトルズベストコーヒーのラテアート講座に行ってきた!【第96回龍谷祭・学術文化祭】

みなさんはラテアートがどのようなものかご存知ですか? 自分もついこの前まで見たことはあっても作り方や、カプチーノについての詳しいことなどは全く知りませ […]

今年のオープンキャンパスはオンライン!どこからでも気軽に龍大を知ろう!

皆さんこんにちは、ホーリーです! 先日,8/1日と8/2日にオープンキャンパス第一弾が開催されました! 今年のオープンキャンパスは昨今の状況を踏まえた […]

情メ学生の秘密の特訓!?

金曜日の4限目…龍谷大学の7号館に怪しい人影が… どうやら情報メディア学科メンバーが数人集まって「秘密の特訓」をしている模様… 我々は情報メディア学科 […]

(iPhone)Gmailアプリのリンクをブラウザの選択画面を出さず開く方法

世の中が便利になればなるほど、ちょっとした突っかかりでイライラする現代。 こんにちは、メグです。 因みに私はページ読み込みの1秒2秒の遅れも耐えられな […]